2016年8月1日月曜日

JBCF湾岸クリテリウム2016 E1

こんにちは

石川ロードレース後しばらくレース空いてしまうのと大井ロードに続き都心近くという事で参加してきました(理由が不純です)

DATE:2016/7/31
RACE:JBCF湾岸クリテリウム2016 
LOCATION:東京都江東区 シンボルプロムナード公園セントラル広場 特設周回コース
CLASS:E1 2組目
DISTANCE:800m×30R 24km
RESULT:7/24位(28人出走)


ガンダムがレースを見守ります。こうだい、いきまーす!!

コースは1周800mと短いです

夏休み期間中という事もあり渋滞を予想し朝は4時半と早めのスタート。途中SCP女子ファンライドチームたかみちゃんを拾いほぼ予定通り6時半到着。ちょっと早すぎたかな笑

チームメイトも集まり受付ミーティング試走と準備を進めます。

自分の走る2組目は弱虫ペダル大場選手が優勝候補筆頭、地元でのトレーニングでその圧倒的平坦のスピードは了解済みで毎度瀕死に追い込まれます泣

ミーティング中

試走中。2組目一緒に走る福原選手と作戦を練ります

ESS CROSS BOW 強い日差しの為本日レンズはスモークグレーをチョイス。それにしても何のポーズなのかPhoto by TAKAMI



さてさて大場選手と1組目のレースの動きを確認しつつレーススタートです。

バックストレートから半周ホームストレートに差し掛かりリアルスタートが切られたところで号砲一発スタートアタック

ほぼ1周先頭を走って2周目番手を付けてた大場選手が交代し踏みが入ったところで自分がプチ中切れ状態。うん、弱いToT

すかさず福原選手がチェックに入り他選手と4名で先行

自分は足がピヨピヨでローテーション回りますが踏めません、抑えといえば聞こえはいいですが優勝候補先行してるところ本心抑える事は考えておらずで牽引できてないところ完全にピヨピヨしてました苦笑
大場選手「ギアナのときスタートアタックで一緒に逃げたよな」耕大「じゃあまたやります」とよせばいいのにスタートアタックPhoto by岡元さん

ピヨピヨ('3')Photo by TAKAMI

まだ序盤で集団が活発なこともあり先行の逃げは吸収、呼吸も落ち着いてきたところでよせばいいのに何度かプチアタック、ペースアップを試みる事に

自分の穏やかなアタックももちろん見逃してもらえず集団も活発。疲弊するもコース長短く抜きどころも多くなく最後尾になる事がなかったのが救いでした。

レースの1/3 10周目あたりだったでしょうか集団疲労出始め自分は先行から集団に戻る一番キツイタイミングでTRCのピンクのヘルメットの選手がカウンターアタック!ウギャーキツい。

2名が先行、少し遅れて弱虫ペダル大場選手含む2名が追走合流し4名へ。SCPはそこに入れず

そこからはメイングループ色々な思惑から追走がとれずタイム差が15秒、18秒とじわじわ広がる。呼吸が戻ったところで時すでに遅し最終的に30秒弱となり後続はそのままゴールスプリントへ、入賞対象が今回3位までなのですが一応参加することにしました。

福原選手が少し抜け出し4着、自分は埋もれて7着。


追走中。焦りから登り踏みいれてしまい他でペースアップできないという失態を犯しました。すみませんPhoto by 岡元さん

4着スプリント。よく見てください、上ハンでもがくミスToT Photo by岡元さん
集合写真 Photo by TAKAMI
もちろんベースが足りないのは承知ですがレースを組み立てていく上でマークする選手の事前チェック、コースの仕掛けどころ、冷静な状況判断等練習の他にもっと取り組む必要性を感じました。あとやっぱり体力^^;

E1レースがひと段落し皆で反省した後お店開店の為一足はやく撤収させてもらいました。無事予定通り到着できました。

ありがとうございました。しばらくレース空きます。実業団ではありませんが9月MTB大滝といったところでしょうか


~Thank you☆Support by~
サイタマサイクルプロジェクト
山崎整形クリニック
ときとうクリニック大腸肛門病センター
サンボルト株式会社:ウェア サンボルトサイクルウェア
株式会社ノーベルアームズ:サングラス ESS CROSS BOW
武田ウェア―株式会社:R×L SOCKS TBK-300R

2016年6月7日火曜日

第5回JBCF大井埠頭ロードレース E1

こんにちは

当初出場予定ではありませんでしたが、レースがまるひと月あいてしまうのと近場のレースという事平坦という事(笑)でJBCF大井ロードに出場してきました。

DATE:2016/4/24
RACE:第5回 JBCF 大井埠頭ロードレース 
LOCATION:東京都品川区みなとが丘ふ頭公園CLASS:E1DISTANCE:7km×4R 28kmRESULT:75/88位(出走101人)



あいにくの雨!!Photo by TAKAMI


今回は午前中にレースが終わり昼には営業できるぞという事で、単独車移動。交通規制のかからない離れたパーキングに車を停めて自走会場入りしました。万が一転倒し運転できない状態になる可能性もあるので出来ればまとまった移動がいいですね。車内での会話もコミュニケーション深める意味では重要。

移動中車内一人で歌ったりしましたがつまらなかった笑


雨がしっかり降っており会場入りし受付済ませた後はひたすら雨宿り雨宿り雨宿り×_× 車にはお店のテントがあるのですがトレーラーの下だったり車のリヤハッチの下で皆待機だったので後悔。


ESSサングラスCROSS BOWを提供いただいております、株式会社ノーベルアームズ様が応援に来ていただきました。ありがとございます。今回テスト用でサポート選手限定のスペシャル塗装仕様のサングラスを使用させていただきました。オレンジ!


かっこいいサングラス^^b Photo by TAKAMI


またやってしまいました。


さてレースです。心配だった雨もレース前には止みました。路面こそウェットですが白線と溝他選手の落車に巻き込まれないように気を付けていきましょう。

S/Fラインには2-3列目に並んだもののチーム総合1位の紹介整列時にスタートの号砲(笑; 前列の選手がウェア渡すのにまだ自転車を横にした状態で詰まり、クリートキャッチミス、他選手のスタートアタックだったりであっという間にほぼ集団最後尾、コース広いので問題ありません。

しかし1周目は速度早くなかなか上がれず2周目でやっと先頭付近へ上がります。予め逃げ宣言をしていた飛脚佐川選手が積極的にリードしています。距離の短く高速な今回のレースそう簡単には決まりません、複数名で交互にアタックかけられれば休められていいのですが自分はアタックのチェック1回しか対応できませんでした。他チームも仕掛けるも決まらず


喘ぎながら前に上がります Photo by Kensaku Sakai


3周目の3-4km地点で大きな落車があり選手?機材?が左ふくらはぎをかすめました。なんとか落車は回避。以降はエース吉田選手が背後で声をかけてくれたので前方の位置取りに徹します。


ラスト4周目は集団内ゴールに備え緊張感が高まります。
大体5-10番手キープでラスト1kmのところは4番手。弱虫ペダルチームさんとこのままゴールかなと思っていた矢先ゴール前7-800㎜で集団右後方からリンク東北さんのスパートペースアップ。そこで先頭崩壊気味になり自分も足がいっぱいになってしまいそのまま流してゴールしました。

吉田選手は単騎でそのままゴール勝負、善戦するも及ばず8位ゴールでした。


ゴール 佐川選手と Photo by Kensaku Sakai



ゴール後 Photo by カツオ兄さん

E1レースの前に行われたE2カテゴリで高橋選手3位入賞ですおめでとうございます!次のレース一緒に走れるの楽しみです^^

最後遅れたタイミングもうひと踏みができればもう少し助けられたかな、短距離メニューもやろう。

少し遅れましたが昼過ぎ無事お店開けられましたホッ

ありがとうございました。次回は7月JBCF石川ロードに参加予定です。



~Thank you ☆Support by~

サイタマサイクルプロジェクト
山崎整形クリニック
ときとうクリニック 大腸肛門病センター
サンボルト株式会社:ウェア サンボルトサイクルウェア
株式会社ノーベルアームズ:サングラス ESS CROSS BOW
武田レッグウェア―株式会社:ソックス R×L SOCKS TBK-300R

2016年4月29日金曜日

第8回 JBCF 群馬CSCロードレース Day-2 E1

こんにちは!
レース当日から日数経ってしまいましたが群馬CSCロードDay2参加レポートです。

DATE:2016/4/24RACE:第8回 JBCF 群馬CSCロードレース Day-2LOCATION:群馬サイクルスポーツセンターCLASS:E1DISTANCE:6km×9R 54kmRESULT:73/74位(出走112人)

下界はすっかり散ってしまった桜ですが会場にはまだ残ってました。痛恨の指イン!



相川選手朝一レースの為麓からウォーミングアップの準備中。眠気眼でしたが写真ぶれたのでセーフ笑

本日のESS クロスボウ!レンズはハイデフブロンズのブラウン系です
ありがたいことに今レースより武田レッグウェアー株式会社様よりR×L 製品を供給頂けることになりました。
R×L 武田レグウェアー株式会社ページ
http://www.rxl.jp/index.html
TBK-300R ソックスページ
http://www.rxl.jp/product/bike_r-bike_3s_std_cleat.html
TSA-01 シームレスアームカバーページ
http://www.rxl.jp/product/accessory.html


ありがとうございます!にっこり!

サイズフリーとの事でよく伸びますね

滑り止め加工は嬉しい!
そんなこんなで準備あっという間にレーススタート時間に
今回のレースの目標はE1メンバーとは初めて一緒のレースだったのでチームメイトの走り方のチェック。あとE1復帰直後で完走できるか正直不安だったので集団での完走を課題としました。

E1メンバー左から佐川選手、武田、吉田選手、福原選手。当然ですがソックスとアームカバーを全員着用

スタートギリギリまでスマホのチェック(すません) Photo by TAKAMI

レースは3-4周目に出来た4名の逃げ集団にSCPチームから送り込む事が出来ず後手の展開。これが勝ち逃げに

吉田選手、OXYさんあたりペースアップ試みるも差は1分変わりなく(よっしーごめん><)自分は徐々に消耗し2/9周のコース終盤心臓破りの坂で単独遅れそのままゴール。


集団内で気配を消すのは得意ですかね

最終周回の心臓破りの坂かな 写真 岡元さんより拝借

真顔の写真は貴重! 写真 岡元さんより拝借

レースに参加してる感はありませんでしたがなんとか完走できた事とチームメイトの動きをみることができたので良かったです。それにしても乗らないとだなぁ

JBCFレースは少し空きまして7月の石川ロードかな?応援サポートありがとうございました^o^/

お疲れ様でした! Photo by TAKAMI


2016年3月24日木曜日

第3回 JBCF 宇都宮クリテリウム E2

こんにちは!武田耕大です

最近はお店のブログやFacebookインスタグラム等ですっかり廃れてしまった個人ブログですが
新チーム【サイタマサイクルプロジェクト】への加入をきっかけに活動内容メインに投稿していきたいと思います。

今シーズンも個人、チームともによろしくお願いします。

当日集まったメンバーと、ドンッ 写真オノザキさん

シゲキャプテン地鶏 写真たかみん

DATE:2016/3/20
RACE:第3回 JBCF 宇都宮クリテリウム
LOCATION:宇都宮清原工業団地内
CLASS:E2
DISTANCE:3km×8R 24km
RESULT:2/100位
↑(元チームメートシュンさんのレース情報欄そのまま使わせていただきます笑)

自分が参加するE2レースは朝一9時10分スタート。のんびりローラーをしていた事とサイン場所去年と同じ場所と勘違いし手間取った結果コース試走なしで挑むことに、すみません~苦笑

チームとしての作戦としてはシーズン始めという事でガチガチに縛らず各自の判断で
個人的には2月のシクロクロスTOKYO以降コンディションを落としていたので好調な2名の基本お手伝いしつつ昇格対象の3位以内の中に2人最悪でも1人は乗せたいと思いレースに臨みました。


E2出走メンバー左から武田、相川シゲキャプテン、富元トミーさん。写真gg_kasaiさん

レースは1周3km×8周の24km。
スタート後シゲキャプテン、トミーさんが先頭に引っ張り並ぶもんで考えましたが顔見せで自分も並びました。はい、SCPトレインの完成です笑

2周目に入ってもシゲキャプテンの勢い止まらなかったのでたまらず自分「牽き過ぎですよ」というとキャプテン「先頭牽いてた方が楽」「自転車が止まらない(!!)」との事である程度お任せすることに。

位置取りはさほど苦労せず10-20番手あたりをウロウロ。逃げの展開もほとんどシゲキャプテンが前方にいてくれたおかげで自分は要注意なアタックのチェックのみとかなり楽させてもらいました。


チェックなう 写真オノザキさん

ヘアピンコーナー後 写真 ささもんさん


結局逃げは決まらずラスト1周は集団で、さすがにこの展開からの逃げは厳しいのでスプリントモードに入ります。ここでトミーさんの番手を上げたかったところですが視界に入らず断念、まだ先頭付近にいる(!!)シゲキャプテンのそば10番手以内を走ります。
最終コーナー後のストレートは150m強と追い風とこのままだとなだれこんで終わるな~と考えてたところの第3コーナー曲がった直後マークしていたLinkTOHOKUの選手がスパート!これはマストだとくっつき最終コーナー曲がりスプリント入ったものの伸ばし切れずそのままゴール。


スプリントなう 写真松永さん
スプリントはレースの華ですね~^o^あぁくやし~ 写真 gg_kasaiさん
トミーさんラストの位置取り失敗してしまったそうです(p_;)\(^^ )E1で待ってます↑ 写真kensasku_sakaiさん
久々の表彰台ですね 写真O澤さん

しっかりトレーニングを積んできた他の選手に申し訳ない感もありますがサイタマサイクルプロジェクトの大事な初戦なんとか表彰に上がれた事素直に喜びましょう。
次戦よりE1クラスタになりますが現状のままだと去年一昨年以上に苦しむ事になりそうなので気を引き締めていきたいと思います。とりあえず停滞しているダイエット再開して体も引き締めていかなきゃ汗;
応援サポートありがとうございました!次戦は4月群馬です。


サポート助かりました! 写真 オノザキさん